機動戦士ガンダム00[ダブルオー] 10th Anniversary!!

2018.08.10
「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」Blu-ray&DVD法人共通特典公開!

 

8月28日(火)発売の「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」Blu-ray・DVDを対象店舗でご購入の方に、「高河ゆん描き下ろしイラストカード」をプレゼント!
特典はなくなり次第終了となりますので、お見逃しなく!


【対象店舗】
全国アニメイト・アニメイトオンラインショップ
Amazon.co.jp
あみあみ
HMV&BOOKS online、HMV
エディオン CD/DVDソフト売り場
紀伊國屋書店
キャラアニ.com
ぐるぐる王国
ゲーマーズ全店(オンラインショップ含む)
コーチャンフォー
上新電機ディスクピア(Joshin web含む)
セブンネットショッピング
ソフマップBD/DVDソフト取扱い店(ドットコム含む)
タワーレコード
TSUTAYA RECORDS/TSUTAYAオンライン
ハピネットオンライン
ビックカメラ
本の王国
ヨドバシカメラ
楽天ブックス

※特典は無くなり次第終了となります。予めご了承ください。
※上記の店舗様の中でも、一部取扱の無いお店もございます。
※特典の有無についての詳細、商品の品揃えなどに関しては各店舗様へご確認をお願いいたします。
※特典は商品購入時にお渡しします。
※特典は予告なく仕様を変更する場合がございます。

 

■「ガンダム00 Festival 10“Re:vision”」Blu-ray&DVD

【発売日】
2018年8月28日(火) 

【Blu-ray】
価格:8,000円(税抜)
BCXA-1387 / 約200分(Disc1:約80分+Disc2:約120分)/ リニアPCM(ステレオ) / AVC / BD50G×2枚 / 16:9<1080p High Definition>

【DVD】
価格:7,000円(税抜)
BCBE-4922 / 約200分(Disc1:約80分+Disc2:約120分) / ドルビーデジタル(ステレオ) / 片面2層×2枚 / 16:9(スクイーズ) / ビスタサイズ

【出演者】
宮野真守(刹那・F・セイエイ役)
三木眞一郎(ロックオン・ストラトス役)
吉野裕行(アレルヤ・ハプティズム役)
神谷浩史(ティエリア・アーデ役)
中村悠一(グラハム・エーカー役)
入野自由(沙慈・クロスロード役)
THE BACK HORN 

【特典】
ブックレット(8P)

【収録内容】
○リーディングライブ「機動戦士ガンダム00 Re:vision」
プロローグ:イオリア計画の全貌
第一章:生きている意味
第二章:それでも火種は燻って
第三章:刹那が築いた道筋に
第四章:ティエリア・タイプ
第五章:量子の表と裏で
第六章:新生ソレスタル・ビーイング

○LIVE / THE BACK HORN 「閉ざされた世界」「警鐘」「罠」
○マイスタートーク(昼・夜公演収録)
○ソレスタルステーションEXTRA(昼・夜公演収録)
○10周年記念映像 / 水島精二監督ビデオメッセージ
○古谷徹ビデオメッセージ
○エピローグ:そして再生へ


【発売・販売元】
バンダイナムコアーツ

2018.08.02
「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」Blu-ray&DVD発売記念 応援上映 開催決定!

 

『機動戦士ガンダム00』10周年を記念して幕張イベントホールで開催されたリーディングライブ「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」Blu-ray&DVDの発売を記念して、発売日当日に応援上映を開催することが決定しました!

今回は、声出しやコスプレ、光りもののお持込みもOKとなります!当日の興奮をぜひ皆さんで一緒に、もう一度体験しましょう!

また、ガンダムファンクラブにて、本イベントのチケットとBlu-rayが当たるプレゼントキャンペーンも実施!こちらもあわせてお見逃しなく!

 

■「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」応援上映

【開催日時】
2018年8月28日(火)
開場 20:15、開演 20:30~23:00終了

【会場】
新宿ピカデリー シアター3

【上映内容・尺】
「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」Blu-ray 約150分

【チケット価格】
1,800円(税込)
※特別興行につき、招待券・株主券・割引券・SMTMembersクーポンなどはご利用頂けませんのでご注意ください。

【チケット購入方法】
■インターネット販売

8月13日(月)24:00 ※8月14日(火)0:00
新宿ピカデリー 劇場ホームページにて販売開始

■劇場窓口販売
8月14日(火)劇場OPENより販売 ※インターネットにて残席がある場合のみ


【レギュレーション】
・発声OK
・コスプレOK
・サイリウム、光りもの使用OK
※開始前終了後ともお手洗い等でのお着替え・メイクは遠慮ください。
※他のお客様のご迷惑になるため、ロビー内の通行を妨げるような撮影会を行うことはご遠慮ください。
※撮影をする場合は周りのお客様にご配慮の上、行うようにお願いします。

【禁止事項・注意事項】
・当日マスコミ取材が入る場合がございます。予め、ご了承くださいませ。
・座席の上に立ち上がる、登るなどの行為、スクリーン前の占拠、長時間のスタンディングなど、他の観客の鑑賞を妨害する行為、上映中劇場内を走るなどの危険行為、作品や他の観客へのヤジや妨害、前の座席を叩く、蹴る等、直接不快感を与える行為、性的な表現や差別的な表現を含む発声、紙くず、飲食物をまき散らす等、劇場を汚す行為、顔以外へのペインティング、鋭利な金属、固い突起などがついた衣装の着用、その他危険と判断される行為、これらは禁止とさせていただきます。また、当日スタッフの指示に従っていただけない場合は退場いただく場合がございます。
・サイリウムの過度の使用は周囲のお客様の鑑賞の妨げとなる場合がございますので、配慮をお願いいたします。
・お着替え・メイクの場所のご用意はございません。コスプレは鑑賞時の気分を盛り上げる目的で可能としておりますので無理なき範囲でご参加下さい。
・ロビー等で通路やスペースを塞いでの撮影はご遠慮ください。

 

----------------------------------------------------------

★ガンダムファンクラブ会員限定 チケット&Blu-rayプレゼントキャンペーン実施

ガンダムファンクラブの会員限定でご招待券(10名様)とBlu-ray(3名様)が当たるプレゼントキャンペーンを実施します!
ガンダムファンクラブのダウンロードはこちらから。

【応募期間】
8月3日(金)~8月12日(日)

 

Blu-ray/DVDの情報はこちらの記事をご覧ください。

2018.06.24
「ガンダム00 Festival 10」キッズステーション&アニマックスで放送決定!

 

4月14日(土)に千葉・幕張イベントホールにて開催された「ガンダム00 Festival 10 “Re:vision”」の模様が、キッズステーションで6月30日(土)に、アニマックスで7月1日(土)に放送されます!

「ガンダム00 Festival 10 “Re:vision”」は、『機動戦士ガンダム00』放送10周年を記念したリーディングライブイベント。主要キャストが再び集結し、監督・水島精二氏監修、脚本・黒田洋介氏書きおろしによる劇場版の後の物語が、オーケストラの生演奏や映像効果を交たリーディングライブで披露されました。

キッズステーションでは特別版として、アニマックスではエピローグ映像を含む完全版として放送します!


■「ガンダム00 Festival 10 “Re:vision”」放送情報  
・2018年6月30日(土)21:00~
ガンダム00 Festival 10 “Re:vision” 特別版
キッズステーション

・2018年7月1日(日)21:40~
ガンダム00 Festival 10 “Re:vision” 完全版
アニマックス

2018.06.22
『VEDA』間もなく受注締切!キャラクターデザイン&作画監督・千葉道徳氏からのコメントが到着!

 

来週6月27日(水)に受注が締め切られる、『機動戦士ガンダム00』10周年を記念した版権イラスト&設定資料集『VEDA~MOBILE SUIT GUNDAM 00“Ultimate”ART WORKS&ILLUSTRATIONS』。次々とページが完成しておりますが、前回の中谷誠一氏(アニメーションメカニックデザイン・作画監督)に続き、アニメーションキャラクターデザイン・作監督を務めた千葉道徳氏からコメントが到着しました! 高河ゆん氏のキャラクター原案を活かしたアニメーションデザインについて、当時の作業や印象的なイラストを振り返りながら話してもらっております。

 


■監督やスタッフと決めた、版権イラストの方針
版権イラストは一枚の絵で見せるものなので、アニメ本編より(表情や衣装を)細かくやっていたり、発注に合わせてアレンジしたようなイラストが多かったりしますね。特に『アニメディア』でのイラストでは、指定されている衣装や小物を設定として起こしていない場合も多かったので、そういった場合は設定を新たに起こしたり、(設定がなくても)描ける人が作画を担当しています。

 

 

 


■『00』で行えた様々なチャレンジ
Blu-ray /DVDなどオフィシャルのパッケージに関しては、監督やデザイナーさんのプランがあった上で、中谷(誠一)さんと私とでレイアウトを交互に切り合いながら進めました。こういうパッケージ関係の表紙で意識していたのは、緊張感ですね。
劇場版のキービジュアルでは、イラストレーターのHIRONOXさんにペイントしてもらっていて。こういうことができるんだなと感動した覚えがありますね。

 

▲版権イラストはアニメーションと同様、線画、背景、仕上げ、特殊効果などを複数人で分担して作業をするのが主流。『00』では、本編参加メンバーによる分担だけではなく、HIRONOX氏のようにゲストメンバーが参加して一枚のイラストを完成させることもあった。

 


■一度描いたら、発注がやってきた筆絵
筆を使ったイラストは、『ニュータイプ』の読者プレゼント用に描いたものが最初だったと思います。そのときはササッと描いたのですが、それから「ああいうテイストでお願いします」という発注が来るようになりました。もともとはラクガキに近い感じでしたし、筆絵の専門家でもないのですが、発注をいただけるのはありがたいことでしたね。

 

▲筆絵のイラストが多くあり、『VEDA』にも収録されている。色がないことで、キャラクターの目力が強調されているように見える。

 


■マリナは描くのが大変だった
描くのが難しかったのは、マリナ(・イスマイール)ですかね。加減が難しいんですよ。版権イラストなので雰囲気を出そうとすると、髪の毛をなびかせているようなシチュエーションで描かないといけない。最近、自分で久々に当時の原画を見たのですが、「細かく描いてるなぁ」とびっくりしました。本編もやりながらどうやってこれを描いていたのだろうかと思いを馳せました(笑)。

▲マリナの高貴さ、清潔さを表現するべく、髪の毛の扱いは丁寧に行われた。その分、時間もかかり、苦労したのは間違いないだろう。

 


■ムービックのカレンダーで意識した「季節感」
劇場版が製作された年(2010年)に描き起こしたムービックのカレンダーは、何月にこのキャラクターで、という発注はあって、それ以外のシチュエーションはこちらで組み立てたり、発注側のスタッフが組み立てたりという感じでした。カレンダーでは、小ネタをどう入れているか、というチャレンジができます。例えば、『00』はあまり季節感のない作品ではあったので、こういうポスターやカレンダーでそれを表現したりできたかなと思います。

 


▲2010年のムービックカレンダー。表紙を千葉氏が手がけている。セカンドシーズンの最終回までで各キャラクターが行き着いた「決着」をコンセプトとしていた。背景の色合いなどを用い、巧みに季節感を演出しているのがわかる。

 


■10周年記念映像で行った作監修正
10周年イベント(『ガンダム00 Festival 10 “Re:vision”』)の映像では、原画修正を担当しました。久々に『00』のキャラクターと向き合ってみて思ったのは、髪の毛が多くて大変ということ(笑)。ニールもかなり久々に描きましたが、彼の髪の毛にもうっすらウェーブがかかっているんですよ。それは高河さんの原案からそういう特徴があって。目の部分とかも、高河さんの特徴的な表現は意識しましたね。

 


▲ファーストシーズンで絶命したニールを、改めて描く貴重な機会となった。カット数は少ないため、その仕上げもかなり丁寧に行われている。

 


■作為的に見せないバランスを探っていった
あまり作為的なものにするのは避けようとしていました。かといって作為が完全にないと不自然になってしまうので、そのバランスがイラストを描く上でも難しいところでした。同時期に『コードギアス』シリーズにも参加していたのですが、『コードギアス』は版権イラストでもヒロイックなポーズが多い一方で、『00』は作品のテイストを保つため、派手なポーズはあえてやらないようにしていました。シルエットで見せる方向性が多かったですね。例えばファーストシーズンのサントラのジャケットも、水島監督の提案で、刹那とエクシアがポーズを付けず、スッと立っている絵になっています。
セカンドシーズンでは、なるべくヒロイックに見せていこうということで、少しポーズも派手になっていきましたね。あとは、カメラ目線の発注が多かったので、あえて目線を外した絵にしませんかと提案したこともありました。カメラ目線にしてしまうと、構図やシチュエーションが固定されてしまうんです。目線を外すことで、そのキャラクターの考えや感情が読み取れたりする。『00』では、そういう提案をスタッフの方々がきちんと受け止めてくれて、こちらの提案通りやらせてもらえることが多かった記憶ですね。

 


▲目線を外すことで、キャラクターが何を見ているのか、「外の世界」を感じさせるものになっている。セカンドシーズンからはそこにヒロイックさを追加し、キャラクターとしての重みや人間性を強調する方向にシフトした。

 


■『00』での仕事を振り返って
いろいろ時の運というのがあるじゃないですか。スタッフィングも含めて。こういう作品をやりたい、といって誰もができるものではないんですよ。それがタイミングよくやれたのが『00』で、これからもそういうタイミングが合えば続いていくんだと思います。『00』は一度完結していて、“終わり”という言葉が僕は好きなので、いい感じに終わったなという気持ちは今でもありますね。


どうでしたか? 『00』への深い愛を感じさせる千葉氏の言葉の数々。そんな千葉氏のイラストが大量に掲載される『VEDA』、本当に間もなく締切です。お買い逃しなく!

 

 

■【受注限定生産】「VEDA~MOBILE SUIT GUNDAM 00“Ultimate”ART WORKS&ILLUSTRATIONS」

価格:10,000円(税抜)
発売日:2018年8月上旬頃予定
受注期間:2018年3月30日(金)~6月27日(水)

【商品仕様】
・合計4冊(各約200ページ)の計800ページ
・カラー版権イラスト集×2冊(A4縦/カラー)
・設定画集×2冊(A4横/モノクロ)
・4冊が収録できる化粧箱付き

ムービックJP、アニメイトオンラインで予約すると、通販限定特典として「A2サイズ描き下ろしポスター」が付属!


予約はこちらから http://www.gundam00.net/VEDA

2018.06.16
「VEDA」収録のメカニックイラストをご紹介!中谷誠一からコメントも到着!

 

いよいよ6月27日(水)に受注締め切りが迫ってきたイラスト画集&設定資料本『VEDA』。今回の受注を逃してしまうと二度と同じものが手に入らないプレミア本となりますが、今回はガンダムタイプをはじめとするメカニックのイラストに注目したいと思います。さらに! 『機動戦士ガンダム00』に参加されたメカニックデザイナー・作画監督であり、数々の版権イラストを描かれた中谷誠一氏からコメントが到着! 

10周年を迎えた『00』への思い、そして『VEDA』に収録された版権イラストの中から、印象深いイラストをセレクトしていただきました! 

 

■美麗かつ躍動的なMSイラストを多数収録!
Blu-ray/DVDやCDのジャケット、収納BOXに描かれた「ガンダム」及びMSのイラストを多数収録。メカニックデザイナーの中谷氏や海老川兼武氏のほか、大塚健氏、西井正典氏、阿部邦博氏、有澤寛氏など、『00』作画監督たちも主な描き手として名を連ねています。また、ジャケットの表・裏やBOX3面にわたる全面イラストが、一枚の絵として楽しめるのがイラスト集の醍醐味。パッケージで見るのとは違った魅力を堪能できます。

 

■ポーズイラストも収録!
版権として描き下ろされたイラストだけでなく、広報用に描き下ろされたポーズ集も多数収録。ガンダムタイプのみならず、フラッグ系MSなど3大勢力のメカニックの描き下ろしも収録しています。

 

■中谷誠一氏がセレクト!『00』で印象に残っているイラスト
『VEDA』に収録された中谷氏のイラストから、印象に残っているイラストをピックアップしていただきました! 中谷氏のコメント付きでどうぞ!

 

【ファーストシーズン キービジュアル】
最初のキービジュアル、アップでハイディテールに仕上げました。エクシアの特徴的な形状がうまく表現できたと満足しています。

 

【ファーストシーズン キービジュアル】
GNソードを突き出したセブンソードエクシア。私の中でエクシアというメカのキャラクター付けはこの一枚で決まりました。

 

【スペシャルエディションⅢ キービジュアル】
朽ちたダブルオーが花に包まれている。表面の花は特効さんによるものです。とても美しい仕上がりでとても大好きな一枚です。

 

【DVD/Blu-rayジャケット】
DVD、BDジャケットは千葉さんと一本ずつ交互にキャラメカ込みのレイアウトを作業し、クリンナップを各々別作業したのですが、毎回千葉さんのレイアウトが素晴らしく、とても楽しく作業させていただきました。

 

【劇場版メインビジュアル】
この絵はクアンタの線画が自分、キャラの線画が千葉さんで、イラストレーターのHIRONOXさんにペイントをお願いしたものですね。素晴らしい絵に仕上げてもらいとても感動しました。

 

【「ニュータイプ2008年5月号」表紙】
トランザム起動瞬間のエクシアです。本編中での処理よりも一枚絵として成立するようにしてみました。

 

 

■中谷氏に『00』についての想いを語ってもらいました!
アニメーションデザインのほか、作画監督としても『00』を支え続けた中谷氏。『00』の前後には『コードギアス』シリーズにも携わっており、多忙な日々を送っていた中谷氏に、当時の状況と作品への思いを語ってもらいました!

 

Q.『ガンダム00』のガンダムタイプを含むメカニックに対して、どのような印象を抱いていますか? また、お気に入りのメカニック、演出などあれば教えてください。

中谷 今回より新進気鋭のメカデザイナーさんが多数参加され、今までのガンダムに新しい広がりが形成されたものと思います。どれも新しく冒険的でなおかつガンダムであることに異論が出ないデザインに気分が高まりました。
お気に入りはエクシア。あとハルートも。

 

Q.『ガンダム00』は放送開始から10年を過ぎました。イベントではオリジナルシナリオが発表され、新たな機体も登場しました。そんな『00』での作業を振り返っての感想をお聞かせください。

中谷 実は当時、コードギアスとダブルオーで分割2クール作品掛け持ちという状況で、とてもきつかったと同時に2作品とも迷惑をかけてしまった部分もありました。しかし黒田さんの熱い脚本と現場の熱量に引っ張ってもらった印象です。『ガンダム00』に参加できたことをとても嬉しく思います。この後続きがあるのなら…ソレスタルビーイングのさらなる活躍があるなら…何か協力できればと思います。

 

ということで、今回は中谷誠一氏にご協力いただきました。中谷氏の描いたメカニック描き下ろしのイラストがここまで大量に掲載されるのは『VEDA』のみ! 

 

■【受注限定生産】「VEDA~MOBILE SUIT GUNDAM 00“Ultimate”ART WORKS&ILLUSTRATIONS」

 

価格:10,000円(税抜)
発売日:2018年8月上旬頃予定
受注期間:2018年3月30日(金)~6月27日(水)

【商品仕様】
・合計4冊(各約200ページ)の計800ページ
・カラー版権イラスト集×2冊(A4縦/カラー)
・設定画集×2冊(A4横/モノクロ)
・4冊が収録できる化粧箱付き

ムービックJP、アニメイトオンラインで予約すると、通販限定特典として「A2サイズ描き下ろしポスター」が付属!

 

予約はこちらから
http://www.gundam00.net/VEDA

2018.06.15
「STRICT-G」×かまわぬコラボアイテム!「機動戦士ガンダム00」手ぬぐい明日6/16より発売!

 

ガンダムの世界観を取り入れたメンズアパレルショップ「STRICT-G」にて、『機動戦士ガンダム00』手ぬぐいが、明日6月16日(土)より登場します!

 

各キャラクターの背景には、意味合いを込めた柄をデザイン!

さらに、『00』POP ART Tシャツと缶バッジの一部人気アイテムも追加発売されるので、この機会をお見逃しなく!

この他詳しい内容はガンダムインフォをご覧ください。

 

2018.06.12
「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」Blu-ray&DVDジャケット写真完成!

 

4/14(土)幕張イベントホールで開催された「ガンダム00 Festival 10 “Re:vision”」のBlu-rayとDVDのジャケット写真が公開されました! 

Blu-rayとDVDには、夜公演の模様をメインに収録。作品の主題歌を担当するTHE BACK HORNのライブパフォーマンスのほか、「マイスタートーク」、「ソレスタルステーションEXTRA」は昼・夜公演ともに収録されています!価格は、Blu-rayが8,000円(税抜)、DVDが7,000円(税抜)。

8/28(火)発売ですのでお楽しみに!

 

 

 

■「ガンダム00 Festival 10“Re:vision”」Blu-ray&DVD

【発売日】
2018年8月28日(火) 

【Blu-ray】
価格:8,000円(税抜)
BCXA-1387 / 約200分(Disc1:約80分+Disc2:約120分)/ リニアPCM(ステレオ) / AVC / BD50G×2枚 / 16:9<1080p High Definition>

【DVD】
価格:7,000円(税抜)
BCBE-4922 / 約200分(Disc1:約80分+Disc2:約120分) / ドルビーデジタル(ステレオ) / 片面2層×2枚 / 16:9(スクイーズ) / ビスタサイズ

【出演者】
宮野真守(刹那・F・セイエイ役)
三木眞一郎(ロックオン・ストラトス役)
吉野裕行(アレルヤ・ハプティズム役)
神谷浩史(ティエリア・アーデ役)
中村悠一(グラハム・エーカー役)
入野自由(沙慈・クロスロード役)
THE BACK HORN 

【特典】
ブックレット(8P)

【収録内容】
○リーディングライブ「機動戦士ガンダム00 Re:vision」
プロローグ:イオリア計画の全貌
第一章:生きている意味
第二章:それでも火種は燻って
第三章:刹那が築いた道筋に
第四章:ティエリア・タイプ
第五章:量子の表と裏で
第六章:新生ソレスタル・ビーイング

○LIVE / THE BACK HORN 「閉ざされた世界」「警鐘」「罠」
○マイスタートーク(昼・夜公演収録)
○ソレスタルステーションEXTRA(昼・夜公演収録)
○10周年記念映像 / 水島精二監督ビデオメッセージ
○古谷徹ビデオメッセージ
○エピローグ:そして再生へ


【発売・販売元】
バンダイナムコアーツ

2018.06.08
もうすぐ受注締め切り!究極を謳うイラスト&設定集「VEDA」、その魅力をご紹介!

 

■『00』10周年プロジェクトの集大成と言える800ページの総絵巻!
この10年の間で描かれた『00』のイラストが500点以上掲載!

2007年10月~2009年3月までTVシリーズ全50話が放送され、2010年9月には完全新作の劇場版が製作された『機動戦士ガンダム00』。その放送開始から10周年を祝うプロジェクトが、2017年3月からスタートしました。2018年4月には、メインキャストが一堂に会した『ガンダム00 Festival 10 “Re:vision”』も開催。その中で上映された新作シナリオ&映像には「次」を感じさせる要素も数多く盛り込まれ、再び『00』熱が高まっています。

そんな『00』10周年プロジェクトの一環として発売されるのが、4冊800ページ、サンライズ全面監修による壮大なイラスト&設定集「VEDA~MOBILE SUIT GUNDAM 00“Ultimate”ART WORKS&ILLUSTRATIONS」です。イラストパート(A4縦/カラー)では、これまでプロモーション用、DVD/Blu-rayなどのパッケージ用、雑誌記事用など、『00』のキャラクター、メカニックが登場するイラスト(※主に版権イラストと呼ばれるもの)を500点以上、2冊合計400ページに集約。加えて、メカニック、キャラクターのアニメ制作用のカラー画稿、美術ボードも掲載しています。
一方の設定画稿パート(A4横/モノクロ)では、スタジオで使われていた作画用設定画稿を、こちらもキャラクター/メカニック合わせて2冊約400ページ分掲載。細かく描き分けられたキャラクターの表情や、メカニックも頭部や背部、脚部といったディテールまで確認できる内容となっています。

 

■描かれたイラストの内容も多彩!『00』の魅力をその絵から堪能できる

『00』のキャラクターデザイン・作画監督を担う千葉道徳氏やメカニックデザイン・作画監督を担う中谷誠一氏のイラストをはじめ、『00』のアニメスタッフたちが描いた渾身のイラストが多数収録されているのが魅力。Blu-ray/DVD用の“顔”となるメカニック、キャラクターのイラストをはじめ、主題歌やサントラCD用のジャケットイラスト、イベント用イラストなど、どれも『00』の世界観を伝える熱のこもった内容となっています。

また、「ガンダムエース」、「ニュータイプ」、「アニメージュ」、「アニメディア」、「PASH!」など、それぞれの雑誌のカラーが反映されたイラストも収録。『00』放送中は雑誌媒体での描き下ろしも多く、キャラクターであれば、ここでしか見られないようなシチュエーションや表情も確認できます。これまで見たことのないような『00』のイラストも多数確認できること間違いなしです。

 

■美術設定を手がけた草薙による美麗な美術ボードも!
カラーイラストのみならず、草薙が手がけた美術ボードも掲載。軌道エレベーターや地上、宇宙の様々な建造物や街並みが確認できます。また、ELSや量子空間といった、『00』ならではのキャラクターや舞台表現もそのカラーと共に楽しむことが可能です。

 

■作画資料として保管されている設定画稿一挙掲載!
「VEDA」は4冊構成となっており、そのうち2冊はカラーイラストがメイン。もう2冊は、作画資料としてサンライズが保管している設定画稿がキャラクター/メカニックが大量に掲載されています。キャラクターパートでは、ファーストシーズン~セカンドシーズン~劇場版と、時代に合わせたキャラクターのデザイン変遷が楽しめます。メカニックパートでは、機体本体や武装まで、アニメーションのために用意された設定線画の精密さに驚かれるでしょう。また、キャラクターデザイン原案の高河ゆん氏のデザインワークも収録しています。

 

■約3kg!4冊を収納できるBOX&広げて見やすいPUR無線綴じ仕様
4冊合計800ページを収納する豪華BOXも付属。10周年記念プロジェクトに相応しい重厚感を演出しています。BOXも含めた重さはなんと約3kg! 『00』という作品のために産み出されたイラスト&設定資料集を保管・管理するという意味では、「VEDA」というタイトルもあながち大げさではないかもしれません。
また、イラストがメインとなるため、「PUR無線綴じ」という、粘性の強い糊を使った製本方式を採用。これにより、ノド(※見開きページの綴じ部分のこと)の部分も広げやすく、開いたままの保持もしやすくなっているのもポイント。しかも、その耐久性は通常の製本よりも向上しているので、長く美しく楽しむことができます。

 

■もちろん、“Re:vision”で公開された設定画稿や原画も!
“Re:vision”では黒田洋介氏描き下ろしのシナリオにより、グラハム・エーカーやレティシア・アーデなどキャラクターのほか、ガンダムエクシアリペアⅣ、ガンダムデュナメスリペアⅢなどメカニックも描き起こされました。さらに、イベントのエンディングに流された新規映像の原画作監修正も掲載。まさに10周年を包括した内容となっています。

 

 

受注は6月27日まで! 発送は8月上旬となっています。迷われている方は、今すぐ予約してくださいね!
この本を手に入れて大きな声で叫びましょう――俺が、ガンダムだ!と!!!!!!!!

 

■【受注限定生産】「VEDA~MOBILE SUIT GUNDAM 00“Ultimate”ART WORKS&ILLUSTRATIONS」

価格:10,000円(税抜)
発売日:2018年8月上旬頃予定
受注期間:2018年3月30日(金)~6月27日(水)

【商品仕様】
・合計4冊(各約200ページ)の計800ページ
・カラー版権イラスト集×2冊(A4縦/カラー)
・設定画集×2冊(A4横/モノクロ)
・4冊が収録できる化粧箱付き


予約はこちらから
http://www.gundam00.net/VEDA

2018.05.17
【予約受付中】500点以上のイラストを収録!イラスト&設定集の海外販売が決定!

 

予約受付中のイラスト&設定集「VEDA~MOBILE SUIT GUNDAM 00“Ultimate”ART WORKS&ILLUSTRATIONS」が、台湾、香港、上海、バンコクのアニメイトでも販売されることが決定しました!
詳細は各アニメイトにお問い合わせください。


・台湾アニメイトFacebook
https://www.facebook.com/tw.animate01/

・香港アニメイトFacebook
https://www.facebook.com/manga.animate?fref=ts

・上海アニメイトweibo
https://weibo.com/animatecn?topnav=1&wvr=6&topsug=1&is_all=1

・バンコクアニメイトFacebook
https://www.facebook.com/animateBangkok/?fref=nf

 

■【受注限定生産】「VEDA~MOBILE SUIT GUNDAM 00“Ultimate”ART WORKS&ILLUSTRATIONS」

DVDジャケットや雑誌に掲載されたイラスト500点以上に加え、設定資料、美術ボードなどを網羅。さらに、10周年関連のイラストや設定も多数掲載されます。放送開始から10年にして編纂された、まさに『00』資料の決定版!

価格:10,000円(税抜)
受注期間:受付中~
※締切日は決まり次第告知させていただきます。

【商品仕様】
・合計4冊(各約200ページ)の計800ページ
・カラー版権イラスト集×2冊(A4縦/カラー)
・設定画集×2冊(A4横/モノクロ)
・4冊が収録できる化粧箱付き

書籍の詳細は、公式サイト特設ページをご覧ください。
http://www.gundam00.net/VEDA/

2018.05.11
イラスト&設定集予約受付中!イベント用新規設定の原案を掲載決定!

 

現在予約受付中の、究極のイラスト&設定集「VEDA~MOBILE SUIT GUNDAM 00“Ultimate”ART WORKS&ILLUSTRATIONS」に、10周年記念イベント「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」に登場した新規設定の原案を収録することが決定しました!

あわせて、特設ページにて掲載イラストの一部を公開!
Blu-ray/DVDのジャケットに使用されたイラストや、書籍に掲載されたイラストなど500点以上を掲載するほか、キャラクターやMSの設定、美術ボードなども多数収録。10周年関連のイラストも多数掲載します!特設ページでご紹介しているものは、ほんの一部になります。この他にも膨大な数のイラストが収録されますので、ぜひともお見逃しなく!


ムービックJP、アニメイトオンラインで購入すると付属する通販限定特典「A2サイズ描き下ろしポスター」が付属します。受注限定生産となりますので、ぜひともお見逃しなく!


■【受注限定生産】「VEDA~MOBILE SUIT GUNDAM 00“Ultimate”ART WORKS&ILLUSTRATIONS」

ファースト/セカンドシーズン、スペシャルエディション、劇場版に加え、雑誌やBlu-rayBOX、ポスターなどに掲載された描き下ろしイラストを500点以上収録。さらに、キャラクター/メカニックの設定資料も網羅。放送開始から10年にして編纂された、まさに『00』資料の決定版。

価格:10,000円(税抜)
発売日:2018年7月下旬頃予定
受注期間:2018年3月30日(金)~
※締切日は決まり次第告知させていただきます。

【商品仕様】
・合計4冊(各約200ページ)の計800ページ
・カラー版権イラスト集×2冊(A4縦/カラー)
・設定画集×2冊(A4横/モノクロ)
・4冊が収録できる化粧箱付き

特設ページはこちら


ムービック通販サイトはこちら

アニメイトオンラインはこちら

2018.04.26
4/14イベント映像の作監修正が掲載決定!イラスト&設定集予約受付中!

 

現在予約受付中のイラスト&設定集に、4月14日(土)に開催したイベント「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」で上映した新規アニメ映像の作監修正が掲載されることが決定しました!

何もない真っ暗な空間に佇むニールの元に刹那が現れ、「生きてくれ」という言葉を伝える…イベントの最後にエピローグとして上映したこちらの映像から、キャラクターデザイン・千葉道徳さんの原画作監修正を一部掲載!

ここでしか見ることができないので、ぜひともお見逃しなく!

 

 

 

■【受注限定生産】「VEDA~MOBILE SUIT GUNDAM 00“Ultimate”ART WORKS&ILLUSTRATIONS」

ファースト/セカンドシーズン、スペシャルエディション、劇場版に加え、雑誌やBlu-rayBOX、ポスターなどに掲載された描き下ろしイラストを500点以上収録。さらに、キャラクター/メカニックの設定資料も網羅。放送開始から10年にして編纂された、まさに『00』資料の決定版。

価格:10,000円(税抜)
発売日:2018年7月下旬頃予定
受注期間:2018年3月30日(金)~
※締切日は決まり次第告知させていただきます。

【商品仕様】
・合計4冊(各約200ページ)の計800ページ
・カラー版権イラスト集×2冊(A4縦/カラー)
・設定画集×2冊(A4横/モノクロ)
・4冊が収録できる化粧箱付き

特設ページはこちら


ムービック通販サイトはこちら

アニメイトオンラインはこちら

2018.04.25
イラスト&設定集予約受付中!通販限定特典のラフイラスト公開!

 

現在予約受付中の、究極のイラスト&設定集「VEDA~MOBILE SUIT GUNDAM 00“Ultimate”ART WORKS&ILLUSTRATIONS」。
ムービックJP、アニメイトオンラインで購入すると付属する通販限定特典「A2サイズ描き下ろしポスター」のラフイラストを公開しました!受注限定生産となりますので、ぜひともお見逃しなく!
完成をお楽しみに!


■【受注限定生産】「VEDA~MOBILE SUIT GUNDAM 00“Ultimate”ART WORKS&ILLUSTRATIONS」

ファースト/セカンドシーズン、スペシャルエディション、劇場版に加え、雑誌やBlu-rayBOX、ポスターなどに掲載された描き下ろしイラストを500点以上収録。さらに、キャラクター/メカニックの設定資料も網羅。放送開始から10年にして編纂された、まさに『00』資料の決定版。

価格:10,000円(税抜)
発売日:2018年7月下旬頃予定
受注期間:2018年3月30日(金)~
※締切日は決まり次第告知させていただきます。

【商品仕様】
・合計4冊(各約200ページ)の計800ページ
・カラー版権イラスト集×2冊(A4縦/カラー)
・設定画集×2冊(A4横/モノクロ)
・4冊が収録できる化粧箱付き

特設ページはこちら


ムービック通販サイトはこちら

アニメイトオンラインはこちら

2018.04.19
【祝!10周年】ガンダムファンクラブにて、『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』応援チャット、4/22(日) 22時開催!

 

ガンダムファンクラブアプリ内にて、1年間実施してきた『機動戦士ガンダム00』10周年応援チャットもいよいよ最終回となりました!

4/22(日)22時からは、『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』の応援チャットを行います。


そもそも、応援チャットとは、ガンダムファンクラブアプリ内の応援チャット画面で、アニメを見ながら、チャットをして、皆で作品を盛り上げようという企画です。

昔からの熱烈な『00』ファンは勿論、初めて『00』を見る方も、この機会に一緒に応援チャットで楽しみましょう!

※本企画はガンダムファンクラブ会員様のみ参加可能です。今回は視聴も会員様限定となります。ご参加の際は、予めこちら(http://www.gundamfc.com/)のサイトからガンダムファンクラブのスマートフォンアプリをダウンロードし、有料会員登録をお願い致します(月額600円)。


――――――――――――― 

日時 : 4/22(日)  22:00~24:00 (予定) 

→本編終了後も24時頃まで(24時以降は退出するまで)チャットが可能です。

配信話 : 『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』

▽ガンダムファンクラブアプリ内の「00ライブ」タブ、または画面左上のメニュー「≡」の「ライブ配信」からご覧下さい。

――――――――――――― 


また、チャット内でコメントをすると、後日、応援チャットに参加した証となる参加証明証(上のサンプル画像参照)が、アプリ内の「マイページ」>「メッセージカード」に届きます。
(※コメントをしなかった場合には届きません)

それでは、皆さまのご参加をお待ちしております!

2018.04.15
「ガンダム00 Festiva 10 "Re:vison"」イベントレポート&新規設定を公開!

 

4月14日(土)に幕張イベントホールで、『機動戦士ガンダム00』10周年記念イベント「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」を開催しました!

イベントでは主要キャスト6名(宮野真守、三木眞一郎、吉野裕行、神谷浩史、中村悠一、入野自由)が集結し、水島精二監督監修、黒田洋介氏書き下ろしの脚本によるリーディングライブを実施。劇場版で刹那とティエリアが旅立った後の、新たな物語が描かれました。
さらに、劇伴音楽や主題歌を、オーケストラと各キャラクターをイメージした楽器で生演奏!

主題歌を担当したTHE BACK HORNのライブ、10周年を振り返るトークコーナーもあり、作品の世界と歴史を全身で感じていただけるイベントとなりました。

 

 

 

■リーディングライブに登場した新キャラクターと新MSの設定画を公開!


▲グラハム・エーカー
大型のELSに突撃しそのまま命を落としたかと思われていたが、刹那の導きでELSとの同化を選択し、地球圏に戻る決断をする。


▲レティシア・アーデ
ティエリア・アーデの記憶がコピーされたイノベイド。姿形とDNAはティエリアと同じだが、個別の人格を持つ。


▲ガンダムエクシアリペアⅣ
刹那・F・セイエイが搭乗していた「ガンダムエクシア」から4度目の改修を経た機体。ソレスタルビーイングに加入したグラハム・エーカーに受け継がれることになる。


▲ガンダムデュナメスリペアⅢ
ロックオン・ストラトス(ニール・ディランディ)が搭乗していた「ガンダムデュナメス」から3度目の改修を経た機体。レティシア・アーデに受け継がれることになる。

 

■『機動戦士ガンダム』10周年記念イベント「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」
【出演】
宮野真守(刹那・F・セイエイ役)
三木眞一郎(ロックオン・ストラトス役)
吉野裕行(アレルヤ・ハプティズム/ハレルヤ役)
神谷浩史(ティエリア・アーデ役)
中村悠一(グラハム・エーカー役)
入野自由(沙慈・クロスロード役)
THE BACK HORN

【さらに詳しいレポートはこちら!】
「ガンダムインフォ」速報レポート
「ガンダムインフォ」詳細レポート
「超!アニメディア」速報レポート
「超!アニメディア」詳細レポート
「V-STORAGE」

★本公演のBlu-ray&DVDは、8月28日(火)発売!詳しくはこちら

★4/16(月)16:00より、一部のイベントグッズの事後通販が決定!詳しくはこちら

2018.04.14
「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」グッズの通販が決定!イベントパンフレットの受注も開始! 

 

「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」の会場で販売されたグッズを“特設サイト”で販売することが決定しました!
さらに!事後通販では、イベント会場で完売したイベントパンフレットの受注も開始!
この機会をお見逃しなく!

■販売日時
4月16日(月)18:00〜5月6日(日)23:59
※上記販売開始時間以降、公式サイトにて通販ページを設置いたします。
※受注商品は、2018年4月23日(月)23:59までにご注文いただければ、確実にご購入いただけます。

■「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」販売商品

<受注商品>
○「ガンダム00 Festival 10 "Re:vision"」イベントパンフレット
 (朗読劇のシナリオと新規イラストを収録)

<通常商品>
○ガンダム00 Festival 10 "Re:vision" クリアファイル(2枚1セット)
○ガンダム00 Festival 10 "Re:vision”アクリルキーホルダー
○ガンダム00 Festival 10 "Re:vision”ポーチ
○ガンダム00 Festival 10 "Re:vision”マフラータオル
○ガンダム00 Festival 10 "Re:vision”トートバック
○ガンダム00 Festival 10 "Re:vision" バンダナ(青・緑・オレンジ・紫)

※受注商品をお買い求めの際は、商品詳細ページの注意事項をよくご確認ください。
※受注商品は、2018年5月下旬〜6月上旬より順次配送予定です。あらかじめご了承ください。

商品のデザインや販売価格は、こちらからチェック

PAGE TOP